パブロフの犬?旦那に皿洗いをしてもらうための頼み方が話題w

‚Ó‚Ë

このツイートへの反応

◆パブロフの犬
犬にエサを与えるときに必ずベルを鳴らすようにしたところ、エサが無くてもベルを鳴らすと犬がよだれをたらすようになるというもの。

パブロフ博士が1902年に発見。条件反射の喩えとして用いられる。

パブロフの犬とは – はてなダイアリー

スポンサーリンク